不動産

初めてチャレンジするなら

不動産

資産運用には必ずリスクがあります。資産運用の初心者はリスクを頭に入れて、無理のない資産運用を心がけましょう。初心者におススメしたいのは積立タイプのものです。リスクが少なく、少額から始めることができるので人気もあります。

詳細を確認する...

今も買い時です

価格はまだ上がります

貯金箱

投資用ワンルームマンションの人気が続いています。買うタイミングを失ったと考えている投資家も少なからずいますが、投資用ワンルームマンションの買い時はまだまだ失われていません。なぜならば、需給がひっ迫しているからです。今、一部の自治体ではワンルームマンションの建設に規制をかけています。このため、積極的にワンルームマンションを開発しようとする業者が減ってきましたし、また、建物のすべてをワンルームにするということが難しくなってきました。このため、不動産市場に供給される投資用ワンルームマンションは減ってきているのです。しかし、一方で、一部の地域では需要は増えています。供給が少ない中で需要が増えているのですから価格上昇は自然な流れと言えます。

エリアを厳選しよう

これは、違う見方をすれば、中古の投資用ワンルームマンションの価格は下がりにくいともいえます。品薄状態となっているわけですから、価格が大きく下がる前に買い手が現れてしまうのです。但し、どのような投資用ワンルームマンションでも価格が下がりにくいというわけではありません。エリアを厳選することがとても重要です。総人口が減少が始まっている今では、人口が利便性の高い一部のエリアに集中します。投資用ワンルームマンションを購入して不動産投資をしようと考えているのであれば、このようなエリアにこだわることが失敗を避ける近道となります。人気エリアは利回りが相対的に低いものが多いですが、その分、空室リスクや価格下落リスクが小さいと言えるのです。

長いリターンが期待

グラフ

大阪ならば、十分に収益物件を建てる価値はあります。だからこそ、しっかりと情報を集めて、作るべきです。大阪に土地があれば、そこに建てることによって、初期費用をかなり抑えることができるようになりますから、お勧めできます。

詳細を確認する...

活きた情報を得よう

マンション

ここ数年、地方の不動産投資家が無料の不動産投資セミナーに参加するために東京に集まってきています。それだけ東京の不動産市場は盛況であるということですが、これからもこの状況はしばらく続くと考えられています。

詳細を確認する...